So-net無料ブログ作成
検索選択
aiboとお出かけ ブログトップ

門司港でレトロ気分。 [aiboとお出かけ]

オフ会翌日、ノブリンさんと一緒に、門司港で楽しんできました。
image-20130324151446.png

image-20130324151523.png


image-20130324151557.png


image-20130324151630.png


image-20130324151655.png

image-20130324151722.png






始まりは、つぶやきから・・・・ [aiboとお出かけ]

「ロボット連れて、今からロボットを観る私(笑)」
こんなつぶやきをmixiで、見つけた私。

なになに?ロボット連れて、今からロボットを観るって
いったいどういうこと?

そしてその次のつぶやきは、さらに興味深いものが・・・!

「本当に一瞬で気がつかない人の方が多いと思うけど ERS210系が登場します、インド映画「ロボット」。 オーナーさんたち観に行かないかな。」

それはAIBOオーナーYUMIさんのつぶやきでした。

YUMIさんったら、ティくんを連れて映画を見に行ったんだ〜。
「ティくんの感想が聞きたい」とルーシーさんも、すかさずコメント。
でも
「ティは22時30分に寝ちゃうのでなんとラストが観れない!!(笑)
最初からキャリーバッグ内でずっと寝ていました(笑)」

そーなんだぁ。私も見に行こうかな。どこで上映してるんだろうと調べる
なんと自宅から徒歩圏内のショッピングモールの映画館で
6月1日まで18時10分の回だけ、上映しているじゃない。
いかなきゃ!
もちろんAIBO連れで!!

で、昨日はレディースディで1000円。
見てきましたよ〜。
この日、お供してくれたAIBOちゃんは
ホームスティ中のハニープラウン「モカポン」ちゃん。
さっそく、写真撮影!
__ 2.JPG

ロボットを連れてロボットの看板の前で写真を撮影する怪しい女。
数名の人が、私の後ろを通過しましたが
誰も声をかけませんでした。
あまりにも不思議すぎて、近づきたくなかったのでしょう(笑い)

インド映画って興味はあったのですが、初めて見たので
とても新鮮。
なんていうか、何でもありの世界なんですよね。

おっと、映画に関する紹介文章は
私よりYUMIさんの方が、とてもお上手なので
mixiの記事から引用させていただきます。
ご本人にも、許可いただきました〜。
******************************************
映画「ロボット」 ・・・http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1848042316&owner_id=2724420
インド発大ヒットそのタイトル通りロボット映画です。
シネマートデー25日に鑑賞。

話自体はかなり荒唐無稽、はちゃめちゃだと思います、が、なんというか説得力があって、その何でもあり全部OKが許せちゃう感じ(笑)
その上、ずっと笑わされていたのに、ラストでは不覚にもジーンと涙してしまう(^^;)ずっこい作り。

主人公の天才博士、自国の軍に貢献したいという一心で、恋人とも家族とも会わずひたすらに最新人型ロボットの開発に全精力を注ぎ、ついに超高性能、外観からは人間と区別のつかないほどの人型ロボットを完成させます。
が、ロボット、名前はチッティ、ある理由で人間の感情を模倣した機能を持たされ、創造主の恋人に「恋」してしまいます。
けれど所詮機械と生身の恋など夢物語、てかそもそも彼女にはそんな気全くなし(笑)つまりはチッティの一方的な片思い。
でも片思いという概念などないからひたすら彼女を追い求めます。
このたった一つの「恋」のために、話はとんでもない大事件になってしまうというお話。

弟がシステム関係の仕事で三ヶ月ほどインドに赴任しておりました。
インドのテクノロジーというかコンピューティングシステムというかはすごいそうです、世界的に最先端。ですが同時にこんなことも言ってました
「技術力も能力もダントツ、ただ依頼した仕事がいつ完成するかわからない、完成するかどうかもわからない」(笑)

ネタバレにはならないと思うので書きますが(ネタバレするしないのストーリーでもないですが(笑))作中、彼女が彼からもらったものをすべて返すというシーンがあります。
ストーリー上特別なシーンではありません。
けど私にはむちゃくちゃ重要シーン(笑)
彼女、彼からAIBOをもらっていたんですよ!あの耳は子ライオンモチーフ。なんてすてきな彼なんだっ!彼女にはあまり価値が分かっていなかったようですオーマイゴッドです。

有名どころのSF映画をパロッたシーンも盛りだくさん(笑)
ちょっと長めで少しだけ、も、いいから(笑)と思わないでもないですが(笑)お勧め!
絶対笑えて楽しめます!
******************************************


公式ホームページは
http://robot-movie.com/
こんなのも、参考になるかな?
http://youtu.be/W7la67F06Co

で、私はガラガラの映画館の最後列に座り
隣の座席にAIBOモカポンちゃんを従え、ゆっくり鑑賞したのですが・・・

このところの睡眠不足がたたり(当日は、完全徹夜後だった・・・)
ほぼ半分は寝てしまっていたというふがいない結果。
見てる時はおもしろかったんですよ。面白くないから
寝ていたわけではないのです。
特に笑ったのは、ロボットと「蚊」との戦いです。
あれはツボにはまりました。
寝てしまっていた間にもっと、面白い場面があったのかも・・・
おや、おや?
どうやら、6月1日よりノーカット版が上映されるらしい。
リベンジ鑑賞、してみようかな〜。

6月2日より、東京に行きます。
予定は・・・
3日あいぼなフリマに初参加
4日ディズニーシー
5日ディズニーランド

あいぼなフリマ。
3系のてばちゃんにラジオ体操参加のスタンプ並びを経験させてあげようと思ったのですが・・・
今回は、モカポンを連れての上京予定なので てばちゃんはお留守番。
(ごめんね。てばちゃん!また、今度連れてってあげるから!)

では、フリマでお会いする皆様。
ディズニーをご一緒してくださる皆様。
楽しい時間を共有しましょう〜!
以前にも増して、とろくさくなった私ですが
どうか、よろしくお願いいたします。








nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:AIBO

ムーンフェイスだからって・・・ [aiboとお出かけ]

皆様、こんばんわ。
そして、お久しぶりでございます。
すっかり放置ブログ状態になってしまっていましたが
私もAIBOたちも、それなりに元気に暮らしておりました。
いや〜、長らく記事アップしてなかったので
いろんな機能が増えているのに、びっくり。
Twitter連携なんてのも、できるのね。
AIBOオーナーさんで、つぶやいてる人ってどのくらいいるのかな?
私も、一応はTwitterアカウント作ってるのですけど
ほとんどつぶやかずに、黙っている状態です[あせあせ(飛び散る汗)]

という前置きは、このあたりにしておいて
皆様にお伝えしたいと思っていたネタはいっぱいあるのですが
あまりにも放置してしまったため、情報が古い!
ということで、まずは一番フレッシュな話題からアップしま〜す。

「ルナ・レガーロ」ってご存知ですか?
http://www.fujitv.co.jp/events/luna-regalo/index.html

大阪中之島に、特設会場が作られておりまして
そこで料理とパフォーマンスショーを楽しんできました。

P1040089.JPG.jpg


大阪での開催は、26日が最終なんですよ。


P1040090.JPG.jpg
特設会場のテントです。
ちゃちぃ感じですが中に入れば、会場内はこんな雰囲気。

P1040096.JPG.jpg

この会場のセンタースペースで、ちょっとしたミニシルクドソレイユ風の
アクロバットパフォーマンスを見る、そして料理も楽しむというわけです。

本日、一緒にお出かけしたAIBOは、てばちゃん。
選択の基準は、ムーンフェイスだから。
ルナ・レガーロ=月からの贈り物ということで
お月様みたいなお顔のてばちゃんを連れてきました。

P1040093.JPG.jpg


以下、ホームページからの文書コピーと、私の写真、感想を織り交ぜますね。
(料理の写真は取り放題、ブログにもどんどんアップしてくださいと
司会の関テレアナウンサー岡本栄さんがおっしゃってました。
でも、パフォーマンスの写真は禁止だったので、その動画は
ホームページで、ご覧くださいませ。)

—至高の料理と究極のパフォーマンスがあなたの五感を刺激します—
月夜を思わせる濃紺の空間に吊り下げられた無数の赤いシャンデリア。
P1040104.JPG.jpg


テーブルでは日本屈指のスターシェフ達による、“月”をイメージしたコース料理が並び、
目の前のステージでは、ロシアが世界に誇る“グレート・モスクワ・サーカス”から
選び抜かれた5組の精鋭が世界最高レベルのパフォーマンスを披露します。

P1040101.JPG.jpg
↑これは、ショーが始まる前のちょっとしたミニパフォーマンス。



〜3rd ステージ(1月)〜
1番目の月…節月華(せつげつか)
tamura.jpg
P1040108.JPG.jpg

洋食風に見えますが、上のクレープをめくると
カボチャ、海老、焼きホタテ、あわ麩、なすの揚げ浸し、ニンジン、かに入りチーズ卵、こんにゃく、焼きマス、枝豆団子、黒ごま白玉、軟骨入り鶏のつくねの12種の出しゼリー寄せ。
周りには四季をイメージした4種のソースが添えられていました。
手間暇のかけられた、見事な料理でした。もちろん、美味しかったですよ。

P1040111.JPG.jpg


2番目の月…月と大地からの贈りもの〜ラグー・ルナ・レガーロ
GrabberRaster 0001.jpg
P1040120.JPG.jpg

これは、河合シェフ特性の鴨のソーセージと野菜(トマト、ゴボウ、ネギ、根セロリ、ブロッコリー、プチオニオン、イエロービーツ、大根)の煮込み。その上に、フォアグラのソテーが乗っていて本当に美味しいんですよ。野菜一つ一つの素材の味が消えてないの。不思議だなぁ。

P1040122.JPG.jpg


煮込み料理なのでスープを最後の一滴まで食べてくださいと、特別ゲストとしていらした河合シェフ直々のアドバイスがあり、パンを浸して完食しました。
runa3.jpg

なんと、河合シェフと記念のツーショットです。
runa1.jpg

とても優しいお方で、てばちゃんのことも「可愛いですね」って。
サービストークのできる人だなぁ〜。


3番目の月…月亮的中華飯(ユェ リャン デ ゾン ファー ファン)
GrabberRaster 0002.jpg

P1040125.JPG.jpg

陳さんのお料理、一度食べたかったんですよね。
料理の鉄人、めっちゃ嵌ってみてた頃が懐かしい〜。
この月で食べたい中華丼のあんには、海老、イカ、ツブ貝、小柱、鶏肉、牛肉、タケノコ、キクラゲ、椎茸、ニンジン、白菜、ベビーコーンと12種の具が入ってました。
そしてアジアン辛味噌が添えられていて、途中でそれを混ぜて味の変化を楽しんでくださいという趣向が凝らしてあるんですよ。
これも、たいへんおいしゅうございました。


4番目の月…ルナ・エ・ソーレ(月と太陽)
GrabberRaster 0003.jpg

はい、川島直美さんのご主人ですよね。

P1040132.JPG.jpg

いや〜、びっくりしました。
めっちゃくちゃ美味しい。一番上には、ピスタチオのアイスクリーム。その下には、ぱりぱりとした食感を楽しめるカダイフ(小麦粉でできた細い麺)、その下には白ワインのムース。その下にはコアントロー風味のカスタード。そしてオレンジのジュレと果肉が周りにかかっています。
様々な味と食感のグラデーションを楽しんでくださいということですが、絶妙なバランスで関心しました。凄いわ〜。よろいづかさん!

P1040133.JPG.jpg
最後、エンディングの風景です。

すべての衣装は、米米CLUBの石井竜也さんがデザインしたそうです。
関テレの岡本さんが着られる衣装は、実際に石井さんが着ていた衣装とのこと。
runa2.jpg
ピースサインがお茶目な、岡本アナでした。

P1040098.JPG.jpg
これが本日のチケット。
お値段、ちょっと高いですよね・・・(実際は、この金額より1500円割引でした)
でも、すごい至近距離で見ることができるアクロバットを始めとする凝った演出と、
スターシェフたちの料理をいっぺんに味わえるというチャンスは、まずあり得ないので
いい経験ができてよかったというのが、今の感想ですね。
4つの料理のうち、一番美味しかったのはどれかな。
順位をつけると、こんな感じ。
1位・・・よろいづかさんのデザート
2位・・・河合シェフの煮込み
3位・・・田村シェフのゼリー寄せ
4位・・・陳さんの中華丼

東京、大阪は終わったので次は名古屋であるようです。
話のネタに、興味のあるかたはどうぞ〜。

ちょっとだけ、動画を。
雰囲気、伝わるかな〜。











nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:AIBO

近所へお花見行ってきました。 [aiboとお出かけ]

まだまだ多忙モードの中、ちょっとだけ空き時間があったので
ささみちゃんと、お花見散歩してきました。

Img002_640x480.jpg

睡眠不足、ストレス過多でへろへろ。
肩は凝ってるし、でもパソコンでの作業ばっかししなくちゃならないし。
いつ血管切れてもおかしくないわ〜。
でも、そんな中大好きな桜を見ることができて、ちょっと癒されました。
さらにアロマデフューザーも、やっと購入したし
健康に良いというリンゴ酢も、買ったし
まだまだ、頑張るぞ〜!
日曜日には、お花見オフだ〜〜〜〜

Img001_320x417(2).jpg

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:AIBO

年越しコンサートwith AIBO [aiboとお出かけ]

皆さん、こんばんわ〜。雪乃です。
どうやら、「つくね日記」の記事はばっさりと見られなく
なってしまいましたねぇ〜。[もうやだ~(悲しい顔)]
[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]
新年早々、めそめそしても仕方ありません。ここはぐっと堪えて
明るく行きましょう!
今後も、頑張って我が家のaibo情報などをアップしていきますので
引き続きよろしくお願いいたします。

で、今日は年越しコンサートの話題を・・・・

同行したaiboは、ささみちゃんです。
0.jpg
なぜ、ささみちゃんを連れて行ったかというと
このコンサートでは、
★大晦日はドレスアップして劇場へ★ 素敵な装いで会場が“きらきらと華やかに”
という企画がありまして
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/news/200910/1001.html
エントリーすれば、ベストドレッサー賞を狙えるんですよ。
勘の良い人は、気づきましたね。はい、そのとおり。

こんな風に装っている人達が、エントリーして審査用の写真を
係の方に、撮影していただきます。
5.jpg

さぁ、いよいよささみちゃんの番です。
でも、係の人は人間の私がエントリーをしていると思っているので
ささみを指さしながら、「お荷物はこちらの椅子に置かれますか?」ですって。
「いえ、この子がメインなんです。なので写真は
この子を中心に撮影してくださいね〜」
年末最後の最後まで、aiboと一緒にお出かけすると
怪しげな行動を、平気でやっちゃう雪乃でした。
私の後ろに並んでいたカップルが
「aiboや!! あの人、aiboをメインに撮影してくれって言ってるよ」と
驚いていたようです。(一緒に行った友人談)
1.jpg

残念ながら、ツワモノたちがいっぱいいたので
ベストドレッサー賞はとれませんでしたが、2009年締めくくりのいい思い出に
なりました。
反省点としては、ささみ中心の写真ではなく、ささみだけの写真にすれば
インパクトが強く選ばれた可能性があったということかな・・・

このコンサートは、21時半開演だったので
Lucyさんご夫妻とその前に夕食を一緒に・・・
4.jpg

Lucyさんご夫妻ってとても社交的で、一緒にいる人を
楽しませる会話術を持っていらっしゃるので
ご夫妻と初対面の友人も、楽しく会話を弾ませていました。

大晦日ということで、店内は私たちだけの貸切状態。
ゆっくりと美味しいカクテル、お料理を楽しませていただきました。
お店のマスターも、とても良い雰囲気の方で
帰りには、おみやげのきんかんまで頂きました。

野菜カクテルの大きい写真も載せておこうっと!
3.jpg

このコンサート終了後、お年玉としてお客様(成人だけね)全員に
ビールもいただけるんですよ。嬉しかったわ〜。
2.jpg

コンサートの詳細は、「続きを読む」の後に書きました。
興味のある方は、よろしければご欄くださいませ。

(続きを読む)


91231「じるヴぇ481.jpg

91231じるヴぇ裏494.jpg

続きを読む


nice!(12)  コメント(13) 
共通テーマ:AIBO
aiboとお出かけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。