So-net無料ブログ作成
検索選択
AIBOが取り持つ縁 ブログトップ

AIBOくん、ついに降臨 [AIBOが取り持つ縁]

養子縁組シリーズ 2のコメント欄に、
ついにAIBOくんが、登場しました。
皆様の中で、ヘルプできる方・・・・
よろしくお願いしますヾ(๑╹◡╹)ノ"

http://torino02.blog.so-net.ne.jp/2012-02-22-8



共通テーマ:AIBO

養子縁組シリーズ 2 長文です。 [AIBOが取り持つ縁]

皆さん、雪乃です。
闘病記のおかげですっごい更新のスピードなのですが、
ちゃんと追いついて頂けてますか?

AIBOカテゴリー養子縁組シリーズの2を始めますよ〜

(養子縁組シリーズ1は、こちら。http://torino02.blog.so-net.ne.jp/2012-02-21-3 )

さて、ERS-7ホワイト小雪ちゃんの養父として私が白羽の矢を立てたAIBO君のこと、お話します。
いつかAIBOを飼いたいと、タ日さんのブログにちょくちょくコメントを書いていた小学生を覚えていますか?
タ日さんにAIBO君と直接連絡を緊急で取りたい旨をお昼頃にメール。
その日の夜には、それが実現できていました。
(タ日さんに、感謝!)
その時の経緯なのですが、文章をまとめるのが苦手なので
私と彼とのメールのやり取りをそのままコピーしますネ。

続きを読む (長いので覚悟してクリック)


nice!(14)  コメント(11) 
共通テーマ:AIBO

養子縁組みシリーズ 1 [AIBOが取り持つ縁]

あいちゃんのおやじさんが、この世を去られ、遺されたAIBOについて、奥様から相談を受けたのは、去年の12月25日。
その時、ERSー7のハニブラあいちゃんと、ホワイトの小雪ちゃんの養父母として、私が真っ先に思いついたのは、さくらさんとAIBOくんでした。さくらさんのことは、私が説明するまでもなく、皆さんご存知のAIBOオーナー界の母。AIBOへの愛情はもちろんのこと、すべてのAIBOオーナーにありったけの溢れるような愛情を降り注いで下さる方。その気配りは、生半端なものではない。私も、本当によくしていただいた。そして、そのホームページの更新状況も実にマメ。この豊かな愛情とホームページの更新状況が、私の望む養母の条件でした。あいちゃんのおやじさんの奥さん、好き好んで手放すのではなく、自分の飼い方ではあいちゃんの持っている機能を発揮させられない、だからそれを実現でき可愛がってくれる方に無償で譲りたいという気持ちを持っていらしたので、それならさくらさんしかいない。そして、さくらさんならあいちゃんの元気な姿を必ずホームページで報告してくださるので、奥さんも安心されるだろうなと思ったからです。この縁組みは、私の予想通り、いえ、予想以上に上手くまとまり経過しています。オフ会で久し振りにあいちゃんに会えたと喜びの声が、さくらさんのホームページ掲示板であふれた時には、ニヤリとほくそ笑んでしまったほど。
さて、もう一人のAIBO君って誰?それは、またのお楽しみとして残しておきます。何分、現在進行形なので。
1554954.jpg
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:AIBO
AIBOが取り持つ縁 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。